人に読まれたくない文書はパスワードを設定する【Word2019】

作成した文書を誰にも読まれないようにするために、パスワードを設定できます。

1.文書を作成します。

2.文書を保存する時のように、まず【ファイル】をクリックします。

3.【情報】をクリックします。

【情報】をクリックします

4.【文書の保護】をクリックします。

【文書の保護】をクリックします

5.【パスワードを使用して暗号化】をクリックします。

【パスワードを使用して暗号化】をクリックします

6.パスワードを設定して【OK】をクリックします。

パスワードを設定して【OK】をクリックします

7.再度パスワード設定になりますので、もう一度パスワードを入力して【OK】をクリックします。

再度パスワード設定になりますので、もう一度パスワードを入力して【OK】をクリックします

8.保護が完了すると「文書の保護」と表示されます。

9.上書き保存すれば完了です。

上書き保存すれば完了です

10.文書を開くときはパスワードを入力します。

文書を開くときはパスワードを入力します

11.パスワードを解除する時は、設定する時と同様の作業からパスワードを消して、空欄にして【OK】をクリックします。

ワードの使い方を覚えるに戻る