Wordで作った文書を音声で聞いてチェックする【Word2019】

作成した文書のチェックは意外と大変です。自分で作った文書は本人の思い込みもあり、ミスに気付かないこともあります。

そこで、作成した文書を音声で聞いてみましょう。近くにいる誰かが読んでくれれば良いのですが、実はWordには読み上げ機能があります。

自分で作った文書を読み上げてくれるのでとても助かりますね。

Word2019で説明します。

1.まず、文書を作成します。

2.文書の行頭つまり最初のところにカーソルを持っていきます。

3.Wordの【校閲】のタブをクリックし、【音声読み上げ】をクリックすると音声で聞くことができます。

Wordの【校閲】のタブをクリックし、【音声読み上げ】をクリックすると音声で聞くことができます。

長文のチェックは面倒ですが、一度試してみてください。

ワードの使い方を覚えるに戻る